記事一覧

グラフ・プラグイン孝5  試作0号の完成



しばらく円グラフや論理式を見たくない気分になっている(爆

厚みや透明の影を持たせる事ができた。
最大8つの分割設定ができる(デモでは5つ)動作はデモでわかると思う。デモは6つのプラグを重ねている(試作プラグを含めて)いずれも自作プラグでコツコツ作っているうちに表現の選択肢が増えるもんだなぁ〜と思う(笑

背景はBSドキュメンタ
http://audience.studio-web.net/FxScript/Fx.cgi?mode=dir&dir=87

左上の小さな画面はDV(SD)→HDV
http://audience.studio-web.net/FxScript/Fx.cgi?mode=dir&dir=47
画面バランスを取るために4:3のNTSC画面をフィチャーした。

左下はSuper+
http://audience.studio-web.net/FxScript/Fx.cgi?mode=dir&dir=11

文字は8点表示機を2回重ねている
http://audience.studio-web.net/FxScript/Fx.cgi?mode=dir&dir=72

円グラフに特化したプラグだが、このように効果的に使うには文字系のフォローがなければ使えない。

ともあれしばらく使い込んでみようと思っている。
今は頭を休めたい(笑

移転してから何でもやらなければいけない編集環境になっている。グラフの必要性を感じたのは市政懇談会で貰った資料をグラフ化したかったのがきっかけだ。以前だったらイラストレーター使いが周りにいて気楽に頼めたが現在はいない(笑

2年程前からグラフの試作を続けてきたが、どうもしっくりこなかった。今回も全く新たに書き起こしたが途中で投げそうになった。だがMulti Frame Makerで35000行のスクリプトを経験をしたせいか微妙にメゲにくくなっている(笑)
http://audience.studio-web.net/FxScript/Fx.cgi?mode=dir&dir=88

頭が冷えたら縦横のグラフに再挑戦するか悩みそうだ。