記事一覧

リアル住所の移転 3

なにかしらもどかしい日々を送っている。

段取り的にはほぼ完成しているがコンクリートの乾きや職人のスケジュールで日程が遅れ遅れになっているのだ(笑)

しようがないのでワックス掛けが終わってない部屋に机を持ち込み仮設的にパソコンを走らせている始末だ。待っていても埒があかないので明日には店舗の再開を始めようかと思っている。

今回の転居を機にシステム環境の変更を行っている。

・無線LANシステムへの移行
・OS 10.5xへの移行
・FCP 6.xへの移行

以上の3点を軸に開発環境の変更を行おうと思っている。といっても主にシステム変更による検証が主になるだろう。作業上どうしてもWin2000とWinXP、Mac OS 10.4、10.5が机の上に同居しなければ厳しいため机なども特注の仕様で対応している。(株をやっているわけではないが(笑))

転居時に書籍も2000冊ちかく処分して来たが、それでも1000冊以上有り本棚に収まるかが見所となる(笑)だめだったらブタ積みとなりうる恐怖があるわけだ。

設計目標としては
・夏の暑さを凌ぎ(笑
・各機器のアクセスが手軽で
・書籍にも素早くアクセス出来て
・疲れたら側のベッドにすぐ横になれて
・タバコを吸ってもヤイノヤイノ言われない環境
という強欲な願いがこもっている(爆)うまく擦り合わせができたら満願なのだ。

上記は出来上がってみなければわからないが狙い以外に嬉しい誤算があった。
・まるでソバの国に来たようにソバ屋が多く手打ちの新ソバが食べられる事。また地元では自分でソバを打っている人も多くホームセンターでは蕎麦打ちセットが販売されている国柄であったこと。(水戸黄門が普及させたらしい)
・車で5分以内のところに公営と私営のサウナ付きの温泉が2軒ありしかも入場料が夕方から500円なのだ。特に公営の方は人口が6万弱の町なのにマジと言う言葉がでる総合施設のなかにあり今のところ中毒となっている(笑

反面失ったものもある。
・内陸部のせいなのかどうかは謎だがおいしい寿司屋に出会ってない。印象から言うと肝心の米がまずいのだ(笑
・またススキノのような歓楽街もない(あたりまえだが(笑))

多分、夏になっても生足のおねぇちゃんが道の向こうから歩いてくる確率は人口構成比から言っても0に近いのではないかと推測される。まぁ見たくなったら2時間かけて東京に出ればいいのだが(爆

ということで近日中にショップの再オープンをする予定だ。