記事一覧

行灯の赤れんがと銀杏まつり(旧町屋変電所)

     

11月14〜15日に開催された西河内下町の「行灯の赤れんがと銀杏まつり」をお届けする。

2010年の第七回 行灯(あかり)の赤レンガと銀杏まつりはコチラ


【衛星写真は地図をクリックして設定】

常陸太田市の国指定文化財「旧町屋変電所」で行われている。
詳しくは「行灯の赤れんがと銀杏まつり」
http://www.akarenga.hitachiota.jp/

夕方の3時頃に行灯のロウソクに火を入れて陽が黄昏れると行灯の灯りが浮かび上がってくる演出だったが2日間天気に恵まれイベントが成功した。橋を渡って会場に入ろうとするビジターは例外なく美しさに感嘆の声を上げている。叙情性の強い幻想的な光景が突然現れるのだ。筆者もイベント設定のセンスの良さに感動した。

あまり面白いので2日間訪れたがイベント時は風も雨もなく絶好の撮影条件に恵まれた。

手間のかかる仕込みを準備された関係者には頭が下がる思いがする。旧変電所内では、多くのジャンルの音楽が生演奏されイベントの雰囲気を盛り上げていた。変電所の周辺は銀杏の匂いが満ちている。

ちなみに
2日目の運転はかみさんに頼み筆者は薄暮のシーン他数シーンを撮影して、すぐに売店のお酒を呑んだのだった(笑)とてもお酒が美味しい夜だと思った。

関係者のみなさまお疲れさまでした。




サポートシール普及協力のお願い
太田公民館 活動案内
   









★★★ 話題の動画 ★★★ 
   第32回常陸太田朝市 風評被害を吹き飛ばせ

   
   (仮称) 常陸太田トンネルの完成

   
   茨城巨人伝説

   

【特別連続企画】戦国大名佐竹氏の源流を辿って
   清和天皇水尾山陵と貞純親王