記事一覧

常陸太田ビデオ研究会撮影会


   

6月17日(昨日)所属している常陸太田ビデオ研究会の例会があり午前中は辰口(常陸大宮市)で撮影を行い、午後から学習センターに戻り実践に即した編集を行うという事で久しぶりに例会に出かけた。


9時半には現場に着き11時に集合ということで散って行った。この場所は知る人ぞ知るという場所で駐車場の隣に”しんすい庵”という蕎麦屋さんがあり価格が安く、量があり、美味いという評判が高い。夏蕎麦は猫も見向きをしないという時期にはありがたい場所なのだ。

その反面、撮影場所としてはまるでお手上げというか、構成が全く難しい場所で、江戸時代に一大水源地に開発されたスケールさえどのようにアプローチしてよいか考えが及ばない場所となっている。煙草をふかしていたら同じ悩みか、最近某町会(笑)の町会長になった友人が来て、何とはなしに高齢化問題の話になった。

このまま年をとったらどうなるんだろうね(互いもう相当年をとってるのだが(笑))などという話に花が咲いたが国や地方の財政が厳しくなるのはお互い十分に理解していた。しようもない話をした後、撮影に入った。9人いる会員には1人10カットまでと制限が入っていた。

つまり戻ってから持ち寄って編集をしようという試みだった。そうゆう狙いなのでみんな構成だった撮影をしていない。となると美味しい所は狙い所が似てくる(サイズまで(笑))結果、編集にも変調をきたした。

そのしょうもない筆者の10カットで編集したのがこれ(笑)いかに音楽に助けられているか。まぁ天ぷら蕎麦を食べられたので良しとしよう(エビが入っていなかったけど(笑))




サポートシール普及協力のお願い
太田公民館 活動案内
   









★★★ 話題の動画 ★★★ 
   第32回常陸太田朝市 風評被害を吹き飛ばせ

   
   (仮称) 常陸太田トンネルの完成

   
   茨城巨人伝説

   

【特別連続企画】戦国大名佐竹氏の源流を辿って
   清和天皇水尾山陵と貞純親王