記事一覧

地域教育学級(エコミュージアム)


   

5月26日に常陸太田市内堀町にある進徳幼稚園で太田公民館共催で開催された地域教育学級(エコミュージアム)の模様をお届けする。


太田公民館公式行事でもあるこの催しは、元太田公民館長の益子 治先生がライフワークとして市内の河川域に棲息する生物の解説を市内6〜7ヶ所の幼稚園児を中心に毎年行っている。普段見慣れない生物を目の当たりにすると大騒ぎになるそうだ(笑)

相当数の生物を見ながら筆者的にも驚いたのは、皮膚呼吸をするサンショウウオと肺呼吸をするサンショウウオの存在で肺は進化学的には浮き袋が転化して出来上がったと考えられている。つまり皮膚呼吸類とは相当遅れて海からやってきたと考えられる。

にもかかわらず、個体の形状が非常に似通っていることに驚いてしまったわけだ。気をつけないと環境学にハマるな等と考えながら撮影していた。




サポートシール普及協力のお願い
太田公民館 活動案内
   









★★★ 話題の動画 ★★★ 
   第32回常陸太田朝市 風評被害を吹き飛ばせ

   
   (仮称) 常陸太田トンネルの完成

   
   茨城巨人伝説

   

【特別連続企画】戦国大名佐竹氏の源流を辿って
   清和天皇水尾山陵と貞純親王