記事一覧

映像日記の歴史年表をチョイいじった

ファイル 428-1.jpg

記録を見ると、前回に雛形を作ってから6年間放置していたようだ(笑
話せば長くなるので割愛させていただくが200~860年までのテキストはそのままにしてムダな機能を省き、もっとシンプルにしてみた。

アプローチは
1.Wikipediaベースで年表から事柄を拾ってゆく
2.その事柄をGoogleに連動リンクさせる
3.関連動画をYouTubeにも連動リンクさせる。

それに常陸太田市周辺史の年表を加え
たまに筆者の妄想史観を付け加えるという構造だ。

問題があるとすれば西暦1000年近くから項目が膨れ上がってくる傾向が顕著となる。

ただしメリットもある。
1.例えば300-560年といった期間検索ができる(単年度検索もできる)
2.事柄検索もできる

使い方として事柄をシンプルに入力して検索で引っかかった複数の事柄をGoogleにリンクして調べるという方法と将来的には人名をWikiにリンクして調べるというところまで詰めて行きたい。最終的に常陸太田市を中心としたプライベートベースの年表にして行こうというのがほぼ煮詰まってきた(いつ完成するかは神のみぞ知る(笑))

最初の構想段階では検索エンジンを改造しようかと考えていたが年表ベースの使い易そうなのがあって使ってみたところ歴史の流れも理解出来る使い方ができそうで満足している。今後はテキストデーターが膨れ上がりそうなので動画もリンクだけで割り切ろうかと思っている。

まぁ、暖かくなってから取りかかる予定で、それまでは構想中ということにしておこう。余技としてCGI(PERL)とPHPを使ったScript改造に深刻になるほどハマった時期があったが期間を置いても酷い目にあった事はしっかり憶えており再度ハンドリングする気になった(笑




サポートシール普及協力のお願い
太田公民館 活動案内
   









★★★ 話題の動画 ★★★ 
   第32回常陸太田朝市 風評被害を吹き飛ばせ

   
   (仮称) 常陸太田トンネルの完成

   
   茨城巨人伝説

   

【特別連続企画】戦国大名佐竹氏の源流を辿って
   清和天皇水尾山陵と貞純親王