記事一覧

三才町夏祭り 2015


   

台風手形ではないが撮影して半年近く経過してしまった三才町夏祭りの模様をお届けする(深謝)

撮影スケジュールは昼間の子供神輿と夕方から始まる演芸会が中心となるものだった。子供神輿の撮影は望遠系のレンズで画面一杯に広がる圧縮効果の効いた動画を意図した撮影を心がけた。問題は夕方から雨模様となり本降りとなった。幸いな事にカメラと持って行ったレンズの一本が防塵防滴仕様だったので対応出来たが、心の中にさざ波が立つくらいの雨を浴びての撮影だった。

再生した夕方の映像はグズグズの雨の影響を受けた画面となり今回編集するまでどのように仕上げるか悩みが続いていたのだった。結局ありのままで出す事に決め今回の公開となった。拭いても拭いても雨がレンズに残りディフュージョンフィルターになったような画面が多い(笑

所有しているビデオカメラではそもそも防塵防滴対応されていないので筆者的には撮影を行わなかったと思うがビデオカメラから一眼レフに撮影システムを移行しつつあり一眼レフは対応していたので撮影をおこなったという事である。この晩の強烈な体験はシステムに影響を及ぼし現場に持って行く半数のレンズは防塵防滴仕様に切り替える契機となった。といっても雨の中で美味く収録出来る事とは違う話であり撮影方法は筆者的な課題となっている。

子供神輿の動画を改めて見返すと少子高齢化の文脈から若干子供が減ったのかという感想を持ったが実は日本の農業従事者の平均年齢は68歳近くとなっており5年後、10年後にこのような風景で撮影出来るのかという疑念がわいた。もしかしてとても貴重な撮影をしているのではないかとの思いが浮かび上がったきたのであるのだが(このあたりは時間の経過にまかせるしかないの)

ともあれ筆者のしょうもない迷いに時間がかかり上がりを楽しみにしていた関係者にご迷惑をかけた事を深謝いたします。あるがままという思想でご容赦いただければありがたいと思います。

遅ればせながら関係者の皆様、お疲れさまでした。




サポートシール普及協力のお願い
太田公民館 活動案内
   









★★★ 話題の動画 ★★★ 
   第32回常陸太田朝市 風評被害を吹き飛ばせ

   
   (仮称) 常陸太田トンネルの完成

   
   茨城巨人伝説

   

【特別連続企画】戦国大名佐竹氏の源流を辿って
   清和天皇水尾山陵と貞純親王