記事一覧

異色のテナーサックス奏者 木村仁久


   

10月11日に常陸太田市軽音楽協会の定期コンサートが生涯学習センターで開催された。

その出演バンドのN.H.G. Trioに木村さんは所属していた。イベント等の撮影をはじめたときに木村さんを見る事が多かった。後になってから梶山ひろし事務所の議員秘書さんだったと聞き大変なお仕事だなぁと思ったことがあった。その後、酒席にご相伴することがあり、その時に秘書になる前は30年くらいプロでジャズ系のサックスを吹いていたんだよというお話を聞きビックリした。

今回撮影のお話があったときは多分、寄りの絵を見てみたいのだなと筆者的に解釈して一眼レフを2台用意してみた。片方の眼レフには放送用のズームレンズを取り付け編集によって沢山カメラがあるように処理している。筆者的には冷汗もののカメラワークだったが何とか仕上げてみた。一眼レフの複数カメラで音楽物を撮影するのは初めてなので技術的には面白い挑戦をしている(ビデオカメラ的手法となったが)狙いとしてアドリブによるバンド内の掛け合いが微妙な緊張によって進んで行くのを追いかけようと試みてみた。

関係者のみなさま、お疲れさまでした。




サポートシール普及協力のお願い
太田公民館 活動案内
   









★★★ 話題の動画 ★★★ 
   第32回常陸太田朝市 風評被害を吹き飛ばせ

   
   (仮称) 常陸太田トンネルの完成

   
   茨城巨人伝説

   

【特別連続企画】戦国大名佐竹氏の源流を辿って
   清和天皇水尾山陵と貞純親王