記事一覧

‪極楽バナナジュースのレシピ‬


   

常陸太田にもいきなり夏の本番がやって来たかのような蒸し暑い日が続いている。そこでこの夏を乗り切るために「極楽バナナジュース」を企画してみた。

筆者は子どもの頃からの果物好きで特にバナナが好きだった。家族であまり食べる人がいないが妻は時々買って来てくれる。ところが年齢を重ねると甘さを感じる味覚細胞が激減するらしく子どもの頃に味わった高揚感を伴った激烈なバナナの食感が失われつつあるようだ。

動画で用意した熟しきったバナナが一番美味しいのだが残念ながら日持ちが悪い。そこで知ったのがこのバナナジュースだった。熟れたバナナを保管し好きな時にフレッシュ感を味わえる。更にシェーク感もあり、青汁や葉野菜を入れてもバナナの風味が損なわれない。しかも腹持ちが微妙にいい。これはイケル(笑

夏場のイベントで出し物で困ったらフレッシュ・バナナジュースで勝負したら案外いけるかもしれない。手にはカネボウの抗菌手袋をつけて営業すれば清潔感もアピール出来るし、暑い場所でのサービスには最適だろう。アイディアの元祖である富田屋さんでは箸に刺したバナナなどが冷凍庫に入っていたりしてなるほどなぁ〜などと思ってしまった。バナナは、けっこう奥行きが深い。

最初に飲んだのが諏訪さんのお宅だった(諏訪さんは自給自足の農業を目指し、陶芸家の顔を持ち、小中高学校教員の資格を持ち、調理師の免状を持ち、常陸太田市手をつなぐ育成会の運営にも携わっている←いったい何者という感が強いが(笑)友達の端に加えてもらっている)筆者が無礼にも「何かジュースみたいなものが飲みたい」と言ったら、このバナナジュースが出て来た。健康にいいからなどと言って青汁の粉を添加されて「ほげぃ」してしまったがバナナの風味に消されてしまっていた。

子どもが飲む時に青物の葉野菜や青汁を入れるそうである。夏場の本番を迎えようとするこの時期にバナナジュースのリクエストが筆者的に間違いなく増えるだろう。一口飲んだら魔法のような極楽感をあなたにもお勧めする。バナナ好きの筆者にとっては正に.....

悪魔的な味だったのである(笑

フリー音楽素材MusMusを使用させていただいています。
http://musmus.main.jp/




サポートシール普及協力のお願い
太田公民館 活動案内
   









★★★ 話題の動画 ★★★ 
   第32回常陸太田朝市 風評被害を吹き飛ばせ

   
   (仮称) 常陸太田トンネルの完成

   
   茨城巨人伝説

   

【特別連続企画】戦国大名佐竹氏の源流を辿って
   清和天皇水尾山陵と貞純親王