記事一覧

‪Sunny-Sundy 新装移転オープン‬


   

6月1日に地元ではサニサンの愛称で知られる雑貨店 サニーサンデイさんが常陸太田市東一町に新装移転オープンした模様をお届けする。

サニーサンデイさんは有形文化財の申請が待たれる「旧稲田家 赤煉瓦蔵」であるギャラリー倉を運営している(オーナーである)その倉の隣に地中海風の白を基調とした店舗を新たに建築している。今までの鯨ヶ丘にはなかった商業店舗デザインであり空間的な余裕を感じさせる店舗内もアットホームな色合いが強い手作りの雰囲気の中で全く新しい雑貨屋さんの有りようを演出している。

「旧稲田家 赤煉瓦蔵」はブログでも2回ご紹介している。

旧 稲田屋の3階建て赤煉瓦土蔵を訪ねた
http://audience.studio-web.net/HDdiarypro/diary.cgi?no=106

ギャラリー倉 オープン(旧稲田家赤煉瓦蔵)
http://audience.studio-web.net/HDdiarypro/diary.cgi?no=228

サニーサンデイさんはお客様との交流により町起こし(地域活性化)をテーマとしており過去に多くのイベント実績を持つ。移転を契機に隣接するギャラリー倉との連動が楽しみになって来た。またその実績の積み重ねによりオープンにはたくさんのお客さんが訪れているが、大部分がホームページやツイッターのアナウンスで集客しておりフレンドリーな情報発信型のアプローチには勉強させられるものがある。

SUNNY SUNDAY (サニーサンデイ)
http://www.sunny-sunday.net

店舗お越しの際は地中海風の店舗デザインを楽しむとともに明治期の豪商 稲田屋の風情が残るギャラリー倉を見学なされる事をお勧めする。




サポートシール普及協力のお願い
太田公民館 活動案内
   









★★★ 話題の動画 ★★★ 
   第32回常陸太田朝市 風評被害を吹き飛ばせ

   
   (仮称) 常陸太田トンネルの完成

   
   茨城巨人伝説

   

【特別連続企画】戦国大名佐竹氏の源流を辿って
   清和天皇水尾山陵と貞純親王