MultiMove2+
接続スピードADSL
メンテナンス
リストに戻る


  MultiMove2+には36の動画入力ポートがあり4面から36面までのマルチ映像を同時にレンダリングする驚異的な機能があります。MultiMove+の開発時にマルチ同時処理の構想はありましたがCPUのスピードが遅く、その当時は現実的ではありませんでした。MultiMove2+は最近の機器の進化に伴い新たに開発したものです。2G デュアル G5 環境でのレンダリングの早さは(素材は4秒)4面分割(1分以内)、9面(約2分)、16面(約4分)、25面(約8分)、36面(約16分)の結果でした。その他、クロップ・エフェクトや個別の透明機能もあり詳しくは取り扱い説明書をご覧ください。

昨今のデュアル・コア環境ではこれの2倍以上のスピードが見込めるので実用的で面白い表現を行う事ができると思います。



取り扱い説明書
デモ・プラグ・ダウンロード
ショップで購入


映像の再生はRealPlayerとフラッシュを使っています。インストールは下段ロゴをクリック。
マガジン登録でフリー・プラグの特典があります。取扱説明書はAcrobat6.0以上で閲覧可。
HDdiary
FxScript Trial MAGAGINE 登録

 登録 登録解除


フラッシュ リアル・プレーヤー お問い合わせフォームメール 通信販売のお知らせ 管理人専用 アドビ・リーダー
n n n